栗林商船株式会社

安全・環境

安全および環境保護の方針

当社は、船舶の安全運航および環境保護の確保に関して、以下の基本方針を策定しています。安全統括管理者、運航管理者ならびに運行管理補助者、陸上の関連業務に従事する者、および当社の管理船舶の全乗組員が、摘要される法令を遵守することはもちろん、本方針ならびに安全管理規定に従って、業務を実施しています。

基本方針

海上における人命と船舶の安全、海洋環境及び財産を保全することを、当社の基本方針とする。

本方針を達成するため、安全最優先の原則のもと、特に以下の事項に配慮し、安全管理規程に従って、安全管理態勢の確立を図っています。

安全への取り組み

当社は、お客様の貨物を安全・確実に輸送するとともに、従業員の安全を確保するために、以下の定期的な取り組みを行っています。

環境保護への取り組み

当社は、大型船を多数保有する内航海運の先駆者として、環境に配慮した船体の開発・運航に努めています。

ページトップへ